フリーマーケットで出店しよう!注意点や高く売るコツ

フリーマーケットに興味がある方のためのベーシックインフォメーションサイト

基本的なフリーマーケットの知識

フリーマーケットを効率的に利用するにあたって、フリーマーケットには3通りの参加方法があることから、出店者としての参加であれば商品の売却益、顧客としての参加であれば購入した商品、主催者は出店料からそれぞれ利益を上げることになり、出店者が売却益を上げるには薄利多売か希少品の高価販売、顧客としての参加なら純粋に欲しいものを安価で購入することでも、希少価値がある掘り出し物を買い取って市場価値の分かる相手に転売することでも利益を挙げられるでしょう。

なお、大規模なフリーマーケットや専門業者を対象としたフリーマーケットを除くと、主催者側が利益を挙げるのは難しく、好奇心から開催したものの赤字が出てしまい一回限りとなってしまうことも珍しくないため、公営のフリーマーケットや学校行事やお祭りに付随する形で開催されるフリーマーケット、NPO法人が売上金をボランティア資金にする目的で開催するフリーマーケットのように非営利目的のものでない限り、主催者として効率的にフリーマーケットで利益を得ることは難しいものがあります。

もっとも、一度でも出店する側としてフリーマーケットに参加した経験のある方は想像に難くないでしょうが、フリーマーケットに出店して大きな利益を挙げるのは非常に難しく、出店料を賄い黒字が出れば成功といっても過言ではないことから、フリーマーケットを営利目的で利用するには相応の知識と経験が必要となるため効率的とは言えませんので、特に商売に造詣が深かったり、出店そのものに楽しみを見出していたりする方以外は、顧客としての参加が効率的にリターンを得られるのではないでしょうか。

基本を押さえた取り引きや金額を重視したフリマアプリの利用

フリーマーケットの醍醐味とも言える、商品の販売において必要とされる最低限の知識として、商品の価格設定の目安や販売方法の工夫の一部を提示すると共に、より金銭的な利益を重視する方向けにフリマアプリやインターネットオークションの利用にも言及しています。

TOPへ戻る